ホホバオイルの使用期限は?保管方法は?

ホホバオイルを使う時に気になることのひとつにいつまで持つのか?という疑問があります。

 

ホホバオイルの使用期限はどのくらい?などでしょうか?

 

今回の100%オーガニックである未精製の金色ホホバオイルの場合です。

 

ホホバオイルの使用期限

 

 

オイルは時間と共に酸化します。

 

酸化したオイルは身体に良くありません。

 

長期にわたって保存しておくと、どうしても空気中の酸素や湿気、熱、光、金属イオン、微生物、酵素などの作用によって、品質が劣化してしまいます。

 

 

しかしホホバオイルは酸化しづらいオイルです。

 

半永久的に腐らないと言われるほど安定性が高く、70℃以上の高温で4日間熱し続けても品質変化がなかったという実験結果があるほどです。

 

酸化度はオリーブオイルの1.0と比べてホホバオイルは4分の1程度です。

 

しっかりとしたオーガニックのホホバオイルなら3年くらいなら品質に変わりはありません。

 

管理体制、使い方によって変わります

 

開封、未開封は関わらず、基本的に1年以内に使い切る方が良いです。

 

 

ホホバオイルの保管方法

 

 

ホホバオイルを使う際、気になることのひとつは保管方法、保管場所です。

 

 

ホホバオイルは基本的に常温の冷暗所で保管することが望ましいです。

 

冷蔵庫の中はNG 固まってしまいます

 

まとめ

 

  • 3年は品質に変わりはないが、基本的に早め(1年以内)に使いきる
  • 常温の冷暗所に保管する

 

 

トップページ